酵素米 新米!頂きました!美味しい~

米どころ壱岐の島の新米は早いところで8月に収穫します。それから〝おそもん〟と言いますが9月に収穫です。その中でも10月の遅くに収穫する「酵素米」が近年、注目をあびています。というのもよく知られている酵素米とは違い、「鶴亀の酵素米」は土に酵素の力を与え、土壌改良した田んぼで実る酵素米なのです。植物性酵素を発酵させて有機堆肥を作り、それを田んぼへ撒くことにより〝極上の土〟となり〝極上の米〟ができます。とにかく甘いお米です。毎年、糖度検査もおこない結果がでるまでは販売されません。手間隙のかかる田んぼは作付面積がわずかなんです。売切れ次第終了!となる酵素米です。待って待って、やっと新米を食べました。今年もやはり、「あま~い」あれ?「うま~い」収穫前からの予約の方も少なくないので私も玄米で確保しました。自分で精米します(コイン精米機)で。。でも心配いりませんよ、注文を受けてから精米し発送されてるので。いつでも〝つきたて〟です。冷めてもおいしいお米なのでおにぎり、お弁当にもいいですよ。是非、食べてみてはとお勧めします。手抜き料理の嫁でした。あ、でもちゃんと、健康志向は心がけています。だから、「鶴亀の酵素米」です。田んぼは酵素の力で無農薬なので。。。

29歳、息子が〝URUMI昆布シャンプー〟絶賛

我が家のナルシスト男子、何だか髪の量が少なくなってる気がしたので「あれ?あなた薄くなってない?」と言ってしまった私。「うなわけないやろ!」と息子は不機嫌。しかし、それから程なく言美容室で同じ事を指摘され「俺、髪少なくなってるって言われた。母の昆布のやつ使っていい?」と。。。私と息子は週末婚の割合で会うのですが、「もう昆布がなくなりそう買っておいてくれ!」と私は自分で買え!と心の声でしたが、「効果あっただ?」と聞くと「効果は信じてるまだ1本めだよ!昆布の力、フコイダン、とろみ成分・・・いいに決まってるよ!だって何と言ってもコンディショナー不要が気にいった!前はシャンプーのあとにコンディショナー使わないと髪がきしむんだけど、これ、ほんとうにシャンプーだけで髪しっとりなんだよ最高!楽!」ですって・・・結局、私の財布からの購入となりました。しかし、ほんとうに若くても髪が・・量が・・(涙)あるんですね。家系に俗に言う○○はいないんですが。でも早く気がついて早く〝うるみスカルプシャンプー〟に出会えてよかったと思います。やはり息子は「イケてる男」であってほしい(笑)そして私も若く美しくありたい!昆布エキスの美容液、パックも使っています。潤い美白成分たっぷりでしっとり肌に満足しています。うわ~今から 嫁姑問題が・・・こわ~い (笑)息子が絶賛するから やはりすごいんだと再認識する親ばかな母でした。

壱岐おつくりや 2nd

壱岐の雫 島外ご意見番のkoujiです。壱岐に来れない人達に味わってもらう食を探し、壱岐の雫で取り扱うべく、今日も壱岐にお邪魔しています。

今日も、壱岐の雫サイト開設時から商品開発、提供を多数お願いしている「壱岐おつくりや 旨勘」さん、2回目の試食会です。

今日は、試食ですから・・ ランダムに好きなものを食べました。

まず最初は、太刀魚・・ でかい! 厚い!

そして、脂がノリすぎ!

お次は、天ぷら・・なんと!高級魚アコウ(キジハタ)鮮度抜群のぷりぷり感をふんわり感のベール。素材本来の旨みを大切に壱岐の塩(海藻塩)でちょっとだけアクセント。。。シンプルな絶品。

そして、最後は、壱岐の雫でも既に商品化されている壱岐牛~のチャーハン!

壱岐牛光ってます。たっぷり入ってます。

これを一気にほおばり、口の中で肉の旨みと、壱岐産の米の甘味と、いい感じの塩(壱岐産)の味を、まとめて味わいます! ・・っていうか、単純に、素朴に旨すぎる!!

いや・・ すみません・・ これ、壱岐の雫通販で買えます・・

とにかく何を食べても、ちょっと格が違う。 素材も違う! 味も素晴らしい!

もっと商品を開発して欲しいので、季節ごとに頼んでいきますね~。

 

壱岐おつくりや 1st

壱岐の雫 島外ご意見番のkoujiです。壱岐に来れない人達に味わってもらう食を探し、壱岐の雫で取り扱うべく、今日も壱岐にお邪魔しています。

今日は、壱岐の雫サイト開設時から商品開発、提供を多数お願いしている「壱岐おつくりや 旨勘」さんに新たな商品開発の模索と試食を兼ねてお邪魔しています。

今日ご紹介したい旨勘さんの逸品は、壱岐産の真珠の貝柱! 既に通販で出品して頂いていますが、恥ずかしながら、私、真珠の貝柱が食せるものだと壱岐に来るまで存じ上げませんでした。そして、それが非常に希少価値の高い品物であり、壱岐には壱岐産の真珠があることも、さらに、壱岐の真珠の貝柱はモノが違う、ということも存じあげませんでした。

ここの真珠は、壱岐の地場の上村真珠さんという、質の高い大粒の真珠を作られる真珠屋さんから、採れたてを直で仕入れられているものなのですが、真珠の粒と同様、貝柱も非常に大きく、それでいて味も濃いそうです。

めったに食べられないものでわからないのですが、とにかく、食べてみたらわかります!

海っぽい濃い旨みがハンパないです。

これはまさに珍味!その旨みの濃さに驚きます。ここまで粒よりの大きな貝柱はなかなか食べられない、とお聞きし、さらに嬉しい! かなり得した気分です。

これは(他の食材もそうですが・・)、特に、ここでしか味わえない、本物の逸品、珍味だそうです。世に出回って有名になっていないので、むちゃくちゃ嬉しい気分です。

旨勘さんの絶妙の焼き加減で凝縮した旨みは結構衝撃的です。ビールの後は、ちょっとグレードの高い壱岐焼酎と一緒に、「こりゃ早食いするともったいね~」と思いながら、チビチビと味わい、味わい、食べてます。

噛めば噛むほど味が染みる・・ ちなみに、私は噛んで噛んで甘~くなる感じに少しだけ七味の風味が混ざるのが好きですね・・

これ、ほんとに旨い・・

貝柱焼きは壱岐の雫でご購入いただけます。

今から待ちどおしい! 今年の酵素米の新米!!

壱岐の雫をいつもご利用いただき、ありがとうございます。

壱岐の雫 壱岐で商品開発を担当している山川です👩。

さて、先週の日曜日、久しぶりに原の辻遺跡の近くに行きました。遺跡の近くは長崎県で2番目の深江田原という平野で、壱岐の穀倉地帯なんですが、この季節になると収穫間近の稲穂が黄金色に輝き、平野を埋め尽くします。

 

ここで作られているのが、壱岐の雫の看板商品の一つ「鶴亀の酵素米

初めて酵素米を紹介されたときは、健康食品でよく言われる酵素とお米がどうつながるのかイメージが湧きませんでしたが、原の辻農事法人組合の組合長に「酵素を土に混ぜるから強くなって無農薬で甘くなるんだ」と言われ、食べてみて本当にその甘さにびっくり。本来の自然の力を引き出して作られたお米ってこんなに甘いんだ・・ と感心したものです。

それ以来、毎年ここのお米を買って、ちょっとした贅沢品としていただいているのですが、今年もまた新米の季節が近づいてきました♬。 何度も購入してくださっているリピーターさんもお待ちかねでしょうか?

壱岐に来られない方も多いと思うので、iPhoneで撮った深江田原の稲穂の写真をお届けしますね。ちょっとわくわくしませんか?

新米の出荷時期は11月から・・だそうです。今から楽しみで待ちどおしいですね♪。

まだご賞味いただいていない方も、一度食べてみられては? お勧めです。

酵素米は壱岐の雫でご購入いただけます。